新ブログ『川越名画座』に引っ越しました。さらに充実した内容で運営していますので、ぜひご訪問ください。

2006年02月18日

今後見る予定の映画

アラバマ物語のレビューをもうすぐアップできそうですが、それでグレゴリー・ペックは一息ついてヒッチコックと西部劇に戻ろうと思います。

手元にどんなDVDがあるかというと、、、

【ヒッチコック】
山羊座のもとに、泥棒成金、裏窓、ハリーの災難、めまい、サイコ、鳥、マーニー、引き裂かれたカーテン、トパーズ、フレンジー、ファミリー・プロット

”間違えられた男”が手に入っていませんが、入手困難なDVDではないのでそのうち入手できるでしょう。

今までにレビューした作品が23本、手元にあるものとあわせて35本。イギリス時代のサイレントと初期トーキー作品が入手目処立たず。イギリス劇場DVD−BOX買うしかないか・・・。”巌窟の野獣”と”スミス夫妻”は購入検討中です。

間違えられた男とスミス夫妻が手に入ればアメリカ時代は全制覇ですね。しかし、まだまだヒッチコックの魅力のごく一部しか理解できていないようです。奥は深い!

さて、一方西部劇ですがほとんど衝動買いなので何があるかわからなくなってきました。整理してみると・・・。

【西部劇】
荒野の用心棒、黄色いリボン、ジャイアンツ、戦う幌馬車、西部開拓史、帰らざる河、リオ・ブラボー、荒野の七人、真昼の決闘、駅馬車、拳銃無宿、静かなる決闘、アパッチ砦、西部地獄街、惨劇の砂漠、戦ふ隊商、カンサス騎兵隊、折れた矢、怒りの河、ウィンチェスター銃'73

で、計20本ですね。マリリン・モンローからレーガン元大統領までいます。

これらの作品に、どうせ女優さんとか男優さんとか追いかけていっちゃうでしょうからそういうものを加えて今後ラインナップしていきたいと思います。よろしくお願いします。
posted by FROST at 01:13| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

プロフィール2

始めて二日目にして多少方向の転換をば。

幅広くいろいろな映画にふれるブログにしようとはじめたわけですが、ここのところ古い映画をずっと見ていると、これが大変面白い。また、このあたりの映画を今までほとんど見ていなかったことにも気づきました。


オールドムービー


に集中してみようかと思います。



また、


プロフィール欄に


”兼 古本屋”


とありますが、別にどこかに店を出しているわけではなくて、ネット上だけの販売です。


せどり


なんて、呼ばれたりもするわけです。興味のない方にはどうでもいいんですけど、”せどり”と”古本屋”はちょっと違うのです。

なにが?

いろいろありますが、せどりは差益が出るものならなんでもOK、古本屋は売る本にこだわりを持っている。といわれております。

私の場合、ちょっと特定分野にこだわりのある”古本屋”を目指しておりまして、

その特定の分野が


映画


なわけです。



頑固な古本屋のじじい



を目指している私としては、


  専門分野の知識は深ければ深いほうが良い


わけで、そのためには


  守備範囲は狭いほど良い


ということです。



したがいまして、

トーキーの生まれた1927年ごろから、ヌーヴェルバーグが線香花火のように終焉する1960年代くらいまで

を的に、”わしも好き者、あんたも好き者”の世界でお客さんとああでもないこうでもないと、薦めたり薦められたりしながらやっていきたいわけです。


というようなわけで、


おもいきり偏った古本屋(古DVD屋?)


を目指す所存でございます。


今後ともよろしくお願いいたしますグッド(上向き矢印)



(勉強はこれからね^^)

よし。がんばれ。という方は、ランキングをぜひお願いします!m(_ _)m
posted by FROST at 23:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

プロフィール

ようこそお越しくださいました。FROSTと申します。



映画といえば暗闇と恐怖・・・・。



はじめて一人で観た映画はエクソシスト。小学校6年生でした。あまりの怖さに指が白くなるほど椅子の肘掛つかんで中腰で観ました。

それ以来、中学・高校と名画座通い、大学では下宿から歩いて5分の週替り3本立てに入り浸りました(国立スカラ座なくなっちゃいましたね・・)。社会人になっても映画好きで、家内との初デートから三回続けてスプラッター。ふられそうになりました。

その後、家庭を持ち、子供ができ、仕事も忙しく、映画を見る機会もずいぶんと減ってしまいました。

40歳を越えて、またじっくりと映画を観たい。そう思います。クラシックでもまだまだ見逃している作品は多い。昔何回も観た映画でも違う感じ方のできる歳にもなってきました。

薀蓄深いわけでもなく、鋭い映画評もできませんが、のんびりじっくりと映画blogを書き記していきたいと思います。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。
posted by FROST at 02:02| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。