新ブログ『川越名画座』に引っ越しました。さらに充実した内容で運営していますので、ぜひご訪問ください。

2006年02月11日

通常DVDと500円DVDの画像比較(白黒作品)

この記事は、川越名画座に引っ越しました。

こちらのリンクからご覧下さい。

よろしくお願いします。
タグ:500円DVD
posted by FROST at 13:04| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

500円DVDリスト リニューアル

”500円DVD”のキーワードでこのブログに来ていただける方が多いようですので、以前アップした500円DVDリストをリニューアルしました。

500円DVDリスト その1〜5

左サイドバーにもリンクを置きましたのでよろしければ参考にしてください。



タグ:500円DVD
posted by FROST at 22:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

このノートが・・・良いっ!

Moleskine_1.JPG映画好きが喜ぶと言うわけではないのですが、

モールスキンですよ。

買ってしまいました。一番上にのってるのがそうです⇒⇒⇒

実は文房具フェチです。

ちゃんと使いますよ。別になでまわして喜んでるわけではありません。


モールスキンってご存知ですか?文房具好きの人は知ってますよね。ゴッホやヘミングウェイが愛用したという2世紀の歴史を持つノートです。

Moleskine_1.JPG今まで、RollbarnというA5版のリングノートを使って古本屋とかブログのメモとか企画とかしてたんですが、今回1冊使い終わったのを機にモールスキンのSQUARED NOTEBOOK Lサイズに切り替えました。やっぱりいいノート使うとキリッと引き締まりますよね。気持ちが。ちなみにペンはLAMYのアルスター。安い割には書き味抜群。スクエアのLサイズは見開きでマインドマップ描くのにぴったりなんですよ。早速帰りに喫茶店によって描いてみましたが、抜群です。この感触が、、、良いっ!「

道具はそろったから、あと問題は文章力だな(笑)



banner_02.gifにほんブログ村 映画ブログへ
人気Blogランキングもぜひよろしくお願いします!
posted by FROST at 01:52| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

マインドマップって知ってますか?

皆さん、blog書くときはどうされてるんでしょうね。すらすら文章が出てくる人も、うんうんうなってる人もいらっしゃることでしょう。

私は文章を一気に書く力がない(集中力もないっす)ので、長文の感想を書くときは”マインドマップ”というものの助けを借ります。映画を見て、感じたことをなんでもばらばら書き込んで、一つ一つの関係や全体の体系を整理して文章にします。

マインドマップの特長は、”脳の仕組みや思考法に沿ったビジュアル型のノート術”なので、文章を書き連ねていくより、非常に生産性が高いということでしょうか。確かに発想を広げるのも、考えをまとめるのもストレスなく行えます。発案者はトニー・ブザンというイギリスの学者さんで、先日来日してましたね(いきませんでしたけど)。著書もいくつかありますので、本格的に勉強してみたい方はこちらを。

手書きで色鉛筆とか使いながら書くと、ホントに発想が広がって楽しいのですが、PCで作成するソフトもあります。市販の高価なソフトもありますけど、文章を検討するくらいなら、こちらのフリーソフト(フリーマインド)で十分です。英語のソフトですが、日本語でも十分使えます。

英語なんか読めるか!むかっ(怒り)

という方(お気持ちよくわかります)、こちらのサイトがわかりやすいかな・・。
Java環境(1.4.1以降)が必要ですのでご注意くださいね。


こんな感じ
freeMIND.GIF
ちょっとぼけてますけど^^;。ちなみに内容は昨日の”映画のストーリー”
の原稿ですが、イメージをお伝えするために整形したので中身はばらばらです

こんなもんまで使ってるわりに文章下手だね・・・なんて言わないでねあせあせ(飛び散る汗)

banner_02.gifにほんブログ村 映画ブログへ
人気Blogランキングもぜひよろしくお願いします!
posted by FROST at 18:21| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

DVP-705ってどうよ?

さて、10月9日に届いた格安ポータブルDVD「DVP-705」。7インチ液晶つきポータブルで2万円を切る価格が驚きです。チャンネル争いで勝てない父の映画鑑賞ツールとして、ベランダでキッチンで大活躍しています。

使用開始から2週間ほどたったので使用感などをお伝えしようかと思います。

ここまでの全体感としては、

普通に家の中で映画を見る分には、画像・音声・操作性(ちょっと癖がありますけどね)ともに可もなく不可もなく、まあ満足できる(というか不満はない)レベル。ただし、本体強度が弱いのであまり持ち運びはしないほうがよさそう。

という感じでしょうか。


以下詳細↓

ちゃんとした化粧箱で来たのはちょっと感心。DVP705-2.JPG

パッケージに、

家庭映画館

と書かれています。

画像は問題ないです(当然ですけど)。7インチの画面は特に可もなく不可もなく。個人的には不満はありません。線明度もカラーも前に持っていたパナソニック製と遜色はありません。

スピーカーも同様。まあ、このサイズですから高音質を望むのは無理ですが、一応ステレオの効果はあります。ちなみちdts 5.1チャンネルには対応していないようです。

操作性。ボタン操作は問題ないのですが、

本体からDVDメニューを呼び出すことができません。
音声/字幕の切り替えもできない。

のでリモコンをなくすと大変ですね(リモコンの取り寄せなんかできるのだろうか?)。

また、
本体に経過時間などの液晶表示などはありません
”画面表示”ボタンで、チャプターNo./経過時間/残り時間などを呼び出すことができます。

一度ストップしたDVDのサスペンド機能はない。
ので、一回消すとまた最初からスタートすることになります。そのほかは、まず標準的な機能ですかね。

本体の機能は最小限にして、主操作はリモコンからするように作ってあるようです。リモコンから結構多彩な操作ができますね(下記参照)。

しかし、音量はリモコンから操作できないため、結局、


本体とリモコン両方そろっていないと必要な操作全部ができないと。


そういうことのようです。

本体およびリモコンからできる操作は以下のとおり。

【本体】
・主電源オン/オフ
・音量調節
・再生、停止、一時停止
・チャプタースキップ
・早送り、巻戻し(×2、×4、×8、×16、×32)
・画面表示
・本体セットアップ
・メニュー画面項目移動(メニューは呼びなせないんですけどね・笑)

【リモコン】
・電源オン/オフ(主電源のオン/オフは本体のみ)
・再生、停止、一時停止
・チャプタースキップ
・早送り、巻戻し(×2、×4、×8、×16、×32)
・スロー再生(1/16、1/8、1/4、1/2)
・画面表示
・音声切り替え、字幕切り替え
・メニュー呼び出し
・メニュー画面項目移動
・画面ズーム(1/4、1/3、1/2、×2、×3、×3)
※あと、あんま使わないと思いますがプログラムボタン、リピート再生、A-Bリピート、サーチ、アングルなどの機能があります。



本体強度ですが、素材がプラスティック中心なので強度はかなり弱め。

本体を持ち上げると必ずどこかがミシミシ音を立てます。

スピーカーの金属カバーも結構チャチです。特に、DVDのカバー部分のプラの弱さは気になりますね。

上から圧力がかかると回転中のディスクにカンタンに接触します。

要注意です。

オープンラッチもあまめなので、ディスプレイを開くときにディスクカバーが一緒に開いてしまう

ことがあります。また、充電バッテリーと本体が小さな2つの接合部でつながっているだけなので、装着状態でぐらついています。

バッテリーだけもって持ち上げるとバキっといきそう

その充電バッテリーは、4時間ほどの充電で約3時間稼動。

普通の映画一本はバッテリーで十分見ることができます。

ローバッテリー警告もちゃんと表示されますね。

このバッテリーがかなり大きめで、バッテリーを装着すると190×155のサイズが、190×205くらいになりほぼ正方形。重量も1.2キロになるので

けっこうヘビー

です。

強度の問題もあり、サイズ・重量も上記のとおりなので、外に気軽に持ち出すのは少し躊躇しますね。以前のパナソニックDVDでは、ときどき会社に持っていって”通勤映画劇場”やってたんですけど、むりかなぁ。出張なんかでキャリーバッグで出かけるときはもっていけなくはないもないかも。

壊れないで使えている間は不満はないでしょうが、一応一年保証ですが、アフターサービスはどんなもんかわかりませんからね。(今度サービスのお世話になることがあったらまた報告します。)

とまあ、格安品ですからいろいろと気になる点が多いことは否定しませんが、



なんと言っても1万5500円ですから。

価格からすれば特に不満はありません。


しばらくお世話になりますよ。



banner_02.gifにほんブログ村 映画ブログへ
人気Blogランキングもぜひよろしくお願いします!

製品情報はこちら
posted by FROST at 14:57| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

500円でDVD

本屋で売ってますね。

500円DVD。

One Coin DVD。

前から気になっていたので買ってみました。

バルカン超特急  出た!

ヒッチコック イギリス時代の名作ですね。

まだ見ていないのでレビューはおいおいということで。


ちょっとだけ画像とかチェックしたところでは

音声がちょっとしょぼいかなぁというくらいで画像は無難。メニューはチャプターリストと字幕ON/OFFだけ。さすがにシンプル。当然、デジタルリマスターとかニュープリントとか 無理 です。


値段が値段だし、文句なし。

出版はパズル雑誌とかの

コスミック出版


500円でもピクチャーディスク


古い映画しかないけれど、もともと古い映画ファンだから問題ないし。

焼き鳥5本でDVDだよ。

大ジョッキ一杯分でヒッチコックとおつりがきちゃう。

ありがたいことです。


【関連記事】
500円DVDラインナップ比較



banner_02.gifにほんブログ村 映画ブログへ
人気Blogランキングもぜひよろしくお願いします!
タグ:500円DVD
posted by FROST at 01:52| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

売れているそうです。

件の格安DVD、


DVP-705



こんなランキングで 2位 につけていたりします。→おっと、今週はもう圏外に転落だぁ!



微妙です。
posted by FROST at 20:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

ポータブルDVD

ポータブルDVDが届きました。

最近はさすがに昔ほど映画館に通うわけにもいかず、映画はもっぱらDVD頼み。奥さん子供たちとのTV争いに勝ち目はなく、家のテレビでDVDを観ることもままなりません。父はつらいのですよ(泣)

ということで、やっぱりポータブルDVDですね。6〜7年前に出たばかりのポータブルDVDを英語の勉強を建前に強行購入。当時10万円以上ですよ。普通の7インチ画面付。よく役立ってくれましたが先日再生ができなくなり、ついに二代目の購入となりました。オークションで1万5500円・・。見かけた人もいるかもしれませんが、DVP-705という格安品で、ネットショップ上のどこを見てもメーカー名がわからないという怪しい一品です。
DVP-705-1.jpg
ちょっと試してみただけですが、少なくとも動くようです笑)。
本格的に使ってみてどうかはまたおいおい書いていきますね。

今一番のお気に入りは、夜マンションのベランダにリクライニングチェアを出してゆったり映画観ること。絶対はまります。一度お試しを。

banner_02.gifにほんブログ村 映画ブログへ
人気Blogランキングもぜひよろしくお願いします!
posted by FROST at 01:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画好きが喜ぶツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。