新ブログ『川越名画座』に引っ越しました。さらに充実した内容で運営していますので、ぜひご訪問ください。

2006年10月09日

欧州編ひとまず終了+新規ブログ開設のお知らせ^^

ここしばらく、ヨーロッパの古典映画を中心に記事をアップしてきましたが、先日の『ゲームの規則』でいったん終了しようと思います。

今まで、アメリカ以外のクラシック作品はあまり観たことがなかったのですが、ルノワールやデュヴィヴィエ、クルーゾーなど名監督の作品を観ることが出来ました。なかでも、クルーゾーの『恐怖の報酬』やルノワールの『素晴らしき放浪者』は良かったですねぇ。

ペシミスティックな作品も多く、あまりに悲惨なストーリーに絶句したりもしましたが、アメリカ映画とは一味違う雰囲気にも少し慣れてきました。

まだまだ観賞作品数は微々たるものですから、フランス映画にしてもイタリア映画にしても表面をなでたくらいです。ドイツ映画をはじめほかの国については触れてすらいませんからね。もっともっとたくさん素晴らしい作品を観ていきたいと思います。

さて、もうひとつ。新しいブログ、

カルトでも、インディーズでも、アートでも。(C.I.A)

を作りました。

実はここ最近、

「新しい映画も見たいぞ!」

という、願望がムクムクと頭をもたげまして困っているのです。(困るこたぁないんですけどね)

というのも、うちにいろいろなDVDが集まってくるからでもあるんですが、80年以降の映画で「これは面白そうだなぁ」というのが50枚以上たまってしまいました。

このくらいの数が手元にあるとやっぱり見たいわけで、見るからにはレビューをご紹介したいし、こちらのブログは極力オールドの狭い間口を保っておきたい・・・。

ということで、新規開設。C.I.Aでは、新旧問いませんがメジャーな映画はあんまり扱いません。単館上映のものとか日本未公開とか、同じ出来具合なら珍しい方を紹介するというポリシーで行きたいと思います。

みなさまC.I.Aの方もぜひのぞいてやってください。よろしくお願いしますm(_ _)m

(ぼちぼちとオールド・ムービー・パラダイス!に載せていた”ショート・コメント”は、C.I.Aの方に移していきたいと思います。)
posted by FROST at 19:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25149825

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。