新ブログ『川越名画座』に引っ越しました。さらに充実した内容で運営していますので、ぜひご訪問ください。

2006年03月11日

ケーリー・グラント年表

ケーリー・グラント年表

(ゲイリー・クーパーのイニシャルGCを逆にして似たような響きをもった芸名としてケーリー・グラントと名づけられる)
年齢 出来事 主な映画作品
1904/1/18 0 英国ブリストル生まれ。本名はArchibald Alexander Leach。父は工員。病弱な子供時代  
1914 10 母親が精神病院に入院。その後20歳代後半まで母に会うことはなかった  
1917 13 家出し年齢を偽って少年アクロバット団ベンダース一座に入団。  
1918 14 ベンダース一座のアメリカ公演に参加。公演「Good Times」ブロードウェイで456回上演され大成功  
公演終了後アメリカにとどまり、アクロバットの地方巡業などで生活費を稼ぐ  
1927 23 オペレッタ「黄金の暁」や、舞台「ポーリー」で人気を得る。  
以後「ロザリー」や「ブーム・ブーム」などのヒット舞台に続けて出演。  
パラマウント社のスクリーン・テストを受ける。採用見送り。  
1931 27 パラマウントの短編映画「Singapore Sue」の船乗り役で映画デビュー Singapore Sue
1932 28 再びパラマウント社のスクリーン・テストを受け見事合格  
ゲーリー・クーパーの後継者として、ソフィスティケーティッド・コメディ「その夜」(フランク・タトル監督)で本格的にデビューを果たす。その夜
32年だけで7本の映画に出演  
ランドルフ・スコットと同居してホモの噂が流れる  
1933 29 舞台出身のメイ・ウェストに気に入られて「わたしは別よ」(ローウェル・シャーマン監督)「妾は天使ぢゃない」(ウェズリー・ラッグルス監督)で共演。ハリウッドで最も信頼できる男優と評される わたしは別よ
ヴァージニア・チェリルと結婚 妾は天使ぢゃない
1935 31 ヴァージニア・チェリルと離婚  
パラマウントとの契約終了。独立。  
ジョージ・キューカー監督のコメディ「男装」でキャサリン・ヘップバーンと共演。  
1937 33 レオ・マッケリー監督「新婚道中記」で、アイリーン・ダンと共演  
1938 34 スクリューボールコメディが流行、ハワード・ホークス監督のコメディ「赤ちゃん教育」で、再びキャサリン・ヘップバーンと共演 赤ちゃん教育
1939 35 ハワード・ホークス監督のアクションドラマ「コンドル」でジーン・アーサーと共演 コンドル
1940 36 ジョージ・キューカー、キャサリン・ヘップバーン、ジェームズ・スチュアートと組み「フィラデルフィア物語」に出演。ジェームズ・スチュアートがオスカー(主演男優賞)受賞。 フィラデルフィア物語
ハワード・ホークス監督のスクリューボールコメディ「ヒズ・ガール・フライデー」に主演 ヒズ・ガール・フライデー
セクシーな男らしさとコメディ演技のミスマッチで大人気に。  
1941 37 ヒッチコック監督のスリラー「断崖」で、ジョーン・フォンテインと共演。複雑で心理的なキャラクターを見事に演じて新境地を開拓。 断崖
ジョージ・スティーブンス監督の「愛のアルバム」に主演。アイリーン・ダンと共演。 愛のアルバム
アカデミー賞主演男優賞ノミネート:「愛のアルバム」  
1942 38 富豪の娘バーバラ・ハットンと結婚。  
戦争開始とともに兵士の慰問活動などに参加  
1943 39 戦意高揚映画「Destination Tokyo」で、潜水艦長を熱演  
1944 40 フランク・キャプラ監督のブラック・コメディ「老嬢と毒薬」でプリシラ・レインと共演 老嬢と毒薬
クリフォード・オデッツ監督「孤独な心」に主演し、エセル・バリモアと共演 孤独な心
アカデミー賞主演男優賞ノミネート:「孤独な心」  
1945 41 バーバラ・ハットンと離婚  
1946 42 ヒッチコック監督のスパイ・スリラー「汚名」で、イングリッド・バーグマンと共演 汚名
1947 43 ヘンリー・コスター監督の人情コメディ「気まぐれ天使」で、ロレッタ・ヤングと共演。 気まぐれ天使
1949 45 若手女優のベッツィ・ドレークと再婚。  
1950 46 リチャード・ブルックス監督のサスペンスドラマ「危機の男」に主演するがヒットせず  
1952 48 ハワード・ホークス監督の「モンキー・ビジネス」に主演するがヒットせず モンキー・ビジネス
1953 49 「ローマの休日」出演を辞退  
1954 50 引退話が持ち上がる。「ケーリー・グラントであることを忘れたい・・・」  
「スタア誕生」出演辞退  
「麗しのサブリナ」出演辞退  
ヒッチコックの説得で「泥棒成金」に出演し、グレース・ケリーと共演。大ヒットで第二の黄金期を迎える 泥棒成金
1957 53 スタンリー・クレイマー監督の「誇りと情熱」に出演。共演したソフィア・ローレンに夢中になるが相手にされず 誇りと情熱
「戦場にかける橋」出演辞退  
「昼下がりの情事」出演辞退  
すれ違いメロドラマの古典となったレオ・マッケリー監督「めぐり逢い」でデボラ・カーと共演 めぐり逢い
1958 52 スタンリー・ドーネン監督のコメディ「無分別」で、再度イングリッド・バーグマンと共演。 無分別
1959 55 独立プロ、グラナード・プロダクションを設立  
ブレイク・エドワーズ監督のコメディ「ペティコート作戦」を製作。トニー・カーティスと共演。グラント出演作の中でも最高の収益  
ヒッチコック監督「北北西に進路を取れ」で、エヴァ・マリー・セイントと共演 北北西に進路を取れ
ドレイクとの結婚生活もうまくいかず、別居してから精神療法を受けるようになり、麻薬のLSDにも手を出す  
1962 58 デルバート・マン監督のコメディ「ミンクの手ざわり」でドリス・デイと共演 ミンクの手ざわり
ベッツィ・ドレークと離婚  
1963 59 スタンリー・ドーネン監督の「シャレード」でオードリー・ヘップバーンと共演 シャレード
1964 60 英国アカデミー賞男優賞(国外)ノミネート:「シャレード」  
1965 61 若手女優ダイアン・キャノンと再婚。年齢差は33歳  
ダイアン・キャノンがグラントのLSD常用を暴露。世間の話題となる  
1966 62 最後の映画出演、チャールズ・ウォルターズ監督の「歩け、走るな」(66)。引退宣言。 歩け、走るな
ダイアン・キャノンとの間に娘ジェニファー誕生。ダイアンとは別居する  
1968 64 化粧品会社ラエット=ファベルジュの重役に就任  
1970 68 アカデミー名誉賞を受賞  
1980 76 TV番組でホモ説をネタにしたチェビー・チェイスを告訴  
1986/11/29 82 アイオワ州ダベンポートの講演先の劇場でにて脳卒中のため急死  


にほんブログ村 映画ブログへbanner_02.gif よろしくお願いします!
posted by FROST at 00:51| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 俳優特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
意外に幸せではない人生って感じですね〜。
最後の奥さんのダイアン・キャノンは「アリー・マイ・ラブ」で1〜3くらいまで出ていますよー。美人だけど老けていると思ったら、うちの父と同い年でした...。
Posted by かよちーの at 2006年03月11日 19:28
こんばんは

ケイリー・グラントいいですね。
ぼくは晩年のヒッチ作品より若い頃の飄々とした感じの方が好みです。

いつだったかアカデミー賞の授賞式のプレゼンターで登場した時に、いきなり「どうも、ケーリー・グラントです」みたいなことを言ったんです。
あの天下のケーリー・グラントが。
そんな長島茂雄にも通じる、天然なところがこの人にはあるんだなって思って、それがコメディで生きているんだって勝手に納得したことがありました。

個人的なベストは「ヒズ・ガール・フライデー」。
都合4回映画化されてますが、「スイッチング・チャンネル」のバート・レイノルズは勿論のこと、ビリー・ワイルダー版「フロント・ページ」のウォルター・マッソーの狡猾ささえも軽く超えてます。

ハワード・ホークスの演出も1940年の作品とは思えぬスピード感にビックリした記憶があります。
Posted by 5011 at 2006年03月11日 22:00
>かよちーのさん
確かに、順風満帆というわけではないようでした。世間的なイメージとホントの自分の間にギャップがあって葛藤があったようですね。

>5011さん、こんにちは^^
へぇ〜、天然ボケなんですか?それは初耳。しかし、そういわれてみればという気もしますね・笑 ヒズ・ガール・フライデーはずっと自宅にDVDがありますが、ブログのシナリオに乗らないので観れないんですよね。今度見てみますよ。
Posted by FROST at 2006年03月12日 18:51
楽天楽天 ショッピング [url=http://www.clearnestjp.biz/]ルブタン 靴[/url] <a href="http://www.clearnestjp.biz/" title="ルブタン 靴">ルブタン 靴</a>
Posted by ルブタン 靴 at 2013年07月25日 13:27
メンズ パンツ 下着 [url=http://www.swimenglandjp.biz/]ショーツ[/url] <a href="http://www.swimenglandjp.biz/" title="ショーツ">ショーツ</a>
Posted by ショーツ at 2013年07月25日 13:27
<a href="http://www.saubhaya.com">HIDキット</a>販売のスフィアライト。電力で圧倒的な明るさと長期保証で安心快適カーライフの<a href="http://www.saubhaya.com">HIDスフィアライト</a>。初期不良?製品の<a href="http://www.saubhaya.com">HIDバイク</a>故障、不具合など弊社に帰すべき合理的な理由と判断場合に限り保証の対象とさせていただきます。
HID,HIDスフィアライト,<a href="http://www.saubhaya.com">HIDバイク</a>,HIDフォグ,HIDキット
Posted by HIDバルブ at 2013年08月01日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。