新ブログ『川越名画座』に引っ越しました。さらに充実した内容で運営していますので、ぜひご訪問ください。

2006年02月04日

ヒッチコックINDEX

当ブログの主役、ヒッチコック監督。
ヒッチコック作品とレビューインデックスを作成しましたのでぜひご覧ください。レビューへはタイトルのリンクから!

ヒッチコックINDEX

         
No. 年度 タイトル 出演 おすすめ度
01 1925 快楽の園 ヴァージニア・ヴァリ カルメリータ・ジェラティ
02 1926 山鷲 ベルンハルト・ゲッケ
03 1926 下宿人(未) アイヴァー・ノヴェロ マリー・オールト
04 1927 ダウンヒル アイヴァー・ノヴェロ ベン・ウェブスター
05 1927 ふしだらな女(未) イザベル・ジーンズ ロビン・アービン
06 1927 リング(未) カール・ブリッソン リリアン・ホール=デイヴィス
07 1928 農夫の妻(未) ジェームソン・トーマス リリアン・ホール=デイヴィス
08 1928 シャンパーニュ(未) パティ・ボルファー ゴードン・ハーカー
09 1929 マンクスマン(未) カール・ブリッソン マルコム・キーン
10 1929 ジュノーと孔雀(1929) バリー・フィッツジェラルド メイア・オニール
11 1929 恐喝(ゆすり)(未) アニー・オンドラ サラ・オールグッド ★★★☆☆
12 1930 殺人! ハーバート・マーシャル ノラ・ベアリング
13 1931 リッチ・アンド・ストレンジ(未) ヘンリー・ケンドール ジョーン・バリー
14 1931 スキン・ゲーム(未) エドマンド・グウェン ジル・エズモンド
15 1932 第十七番(未) レオン・M・ライオン アン・グレイ
16 1933 ウィーンからのワルツ ジェシー・マシューズ
17 1934 暗殺者の家 レスリー・バンクス エドナ・ベスト ★★★★★
18 1935 三十九夜 ロバート・ドーナット マデリーン・キャロル ★★★★☆
19 1936 間諜最後の日 ジョン・ギールグッド パーシー・マーモント ★★★★☆
20 1936 サボタージュ(未) シルヴィア・シドニー オスカー・ホモルカ ★★★★☆
21 1937 第3逃亡者 デリック・デ・マーニイ ノヴァ・ピルブーム ★★★★★
22 1938 バルカン超特急 マーガレット・ロックウッド マイケル・レッドグレーヴ ★★★★★
23 1939 巌窟の野獣 チャールズ・ロートン モーリン・オハラ
24 1940 レベッカ ローレンス・オリヴィエ ジョーン・フォンテイン ★★★★★
25 1940 海外特派員 ジョエル・マクリー ラレイン・デイ ★★★☆☆
26 1941 断崖 ジョーン・フォンテイン ケイリー・グラント ★★★☆☆
27 1941 スミス夫妻 キャロル・ロンバード ロバート・モンゴメリー
28 1942 逃走迷路 ロバート・カミングス プリシラ・レイン ★★★★☆
29 1942 疑惑の影 テレサ・ライト ジョセフ・コットン ★★★★☆
30 1944 救命艇(未) タルーラ・バンクヘッド ウィリアム・ベンディックス ★★★★☆
31 1945 白い恐怖 イングリッド・バーグマン グレゴリー・ペック ★★★★☆
32 1946 汚名 ケイリー・グラント イングリッド・バーグマン ★★★★★
33 1947 パラダイン夫人の恋 グレゴリー・ペック アリダ・ヴァリ ★★★★☆
34 1948 ロープ ジェームズ・スチュワート ファーリー・グレンジャー ★★★★☆
35 1949 山羊座のもとに(未) イングリッド・バーグマン ジョセフ・コットン ★★★☆☆
36 1950 舞台恐怖症(未) マレーネ・ディートリッヒ ジェーン・ワイマン ★★★☆☆
37 1951 見知らぬ乗客 ファーリー・グレンジャー ロバート・ウォーカー ★★★★★
38 1953 私は告白する モンゴメリー・クリフト アン・バクスター ★★★★☆
39 1954 ダイヤルMを廻せ! レイ・ミランド グレイス・ケリー ★★★★☆
40 1954 裏窓 ジェームズ・スチュワート グレイス・ケリー ★★★★☆
41 1955 泥棒成金 ケイリー・グラント グレイス・ケリー ★★★★☆
42 1955 ハリーの災難 エドマンド・グウェン ジョン・フォーサイス ★★★☆☆
43 1956 間違えられた男 ヘンリー・フォンダ ヴェラ・マイルズ
44 1956 知りすぎていた男 ジェームズ・スチュワート ドリス・デイ ★★★★★
45 1958 めまい ジェームズ・スチュワート キム・ノヴァク ★★★★★
46 1959 北北西に進路を取れ ケイリー・グラント エヴァ・マリー・セイント ★★★★★
47 1960 サイコ アンソニー・パーキンス ジャネット・リー ★★★★★
48 1963 ティッピー・ヘドレン ロッド・テイラー ★★★★★
49 1964 マーニー ショーン・コネリー ティッピー・ヘドレン ★★★★☆
50 1966 引き裂かれたカーテン ポール・ニューマン ジュリー・アンドリュース ★★★★☆
51 1969 トパーズ フレデリック・スタフォード ダニー・ロバン ★★★☆☆
52 1972 フレンジー ジョン・フィンチ バリー・フォスター ★★★★★
53 1976 ファミリー・プロット カレン・ブラック ブルース・ダーン ★★★★★
posted by FROST at 18:56| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒッチコック関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「山鷲」と「ウィーンからのワルツ」が抜けていますよん。
それから、「エルストリー・コーリング」「マダガスカルの冒険」「闇の逃避行」はリストにはありますが、長編53本からはカウント外。
それからリストには54本載っていますよ。従って、54−3+2=53。

殆どの作品についてこの瞬間にでも星を付けられますが、それは後の楽しみ(私のブログにて)として、私と結構違うのがありますね。
一番違うのは「海外特派員」。これは最もヒッチコックらしい一本だと思うのですが、FROSTさんのご意見は全く逆でした。この辺は徹底分析せねば。
それから「サボタージュ」。これは失敗作と思ったのですが、皆さんの評価が凄く良いので、確認しないといけないですね。
当方は、今月は第45作の「めまい」まで行く予定です。今日は「鳥」をUPしました。
Posted by オカピー at 2006年02月05日 00:44
>オカピーさん
”山鷲”と”ウィーンからのワルツ”ですね。。番号もちょっとダブってましたね。はい、修正完了しました!ありがとうございます^^。ご指摘の「海外特派員」は、この頃期待してたヒッチコック映画のイメージと違ってかなりアクション風だったのでおすすめ度が低くなってますね。この作品面白かったのは確かなので、もう一度見直したときに★が変わる可能性大です。
サボタージュは逆に少年が爆弾を持ち運ぶシーンの緊張感一発を買って★4つつけました。オスカー・ホモルカも好演だったと思います。
Posted by FROST at 2006年02月05日 01:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12746159

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。